ノーパンレーパン日記

安心してください普段は穿いてますよ!

サイクルボトル

サークルの走行会やヒルクライムの際に



自分はいつも専用のボトルを持っていませんでした。




いつも途中のコンビニや自販機で購入で必要性を感じてなかったのですが




最近レースやロングライドも考えるようになってボトルの必要性が高まってきました。







さっそくサイクルボトルを調べてみると主に二種類に分類され




樹脂製
ボトルの外壁を二重構造にして、断熱材をつめたもの。軽量で安く、ほどほどの保冷能力があります。通常のボトルと同じように、手で握って中身を押し出すタイプ。




ステンレス製
真空二重構造にした一般的な保温保冷水筒と同じものと、ステンレス1重構造のものがあります。樹脂製に比べると断熱効果は高くなりますが、重たくなるのと価格が高くなります。樹脂ボトルのように手で潰して中身を押し出すことが出来ないので、口で吸う必要があるタイプ




これからの季節的に暑くなるのでステンレス製もいいですが樹脂製の飲みやすさも捨てがたいですw




みなさんはどんなボトル使っているんでしょうか?





やっぱり男は黙って














紙パックですかね( ´∀`)b!



ランキング参加してます!クリックして頂けると喜びます♪


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。