ノーパンレーパン日記

安心してください普段は穿いてますよ!

ブログタイトルの由縁

今日はブログタイトルの由縁について語っていきたいと思います。



それはロードバイク納車時までさかのぼります。


ショップから自宅までの帰り道に、軽やかに自宅に帰るも股間がやたら痛い(汗






それもそのはずです!








普段乗ってるシティサイクはサスペンションやサドルのクッションが分厚く衝撃を吸収してくれます






ロードバイクのサドルは見ての通りサスペンションも無くクッションも薄く衝撃がダイレクトに股間に来ます





その為乗り始めの時悪いポジションで乗ってたので、短時間でも股間が痛くなってきます(;´Д`)




そしてちょっとでも股間の衝撃を緩和する為にサイクルウェアがあります!



基本的にサイクルウェアのパンツ(レーパン)には股間にパッドが装着されており長時間乗っても大丈夫な設計になってます。



そして自分もさっそくレーパンを購入し走行会に参加しておりました。



※あくまでレーパンのイメージ画です。







さっそくレーパンの感想ですが、、、











「ほんとレーパン最高ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ」






乗り慣れてポジションがましになったのもあるかもしれませんが全然股間の痛みがありません!!なんぼでも乗れます!










そしてサークルメンバーとレーパンの話しをしていると衝撃事実を聞かされます。

































ほんと衝撃的でしたあんなピチピチジャージに下着を穿かないなんて、、、、
あまりの衝撃でブログタイトルにしました(笑




下着をはかない理由
「自転車のペダルを回す上で、もっとも稼動する体の部分、脚の付け根とサドルとの摩擦をできる限り軽減し、お尻の痛みを極力和らげます。
そのために伸縮性の高い素材を使用し、脚の動きを妨げずにお尻を守るパッド、皮膚との摩擦を生む縫い目を極力廃したデザインだそーです。」





へぇーと思ったらクリックお願いします!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。