ノーパンレーパン日記

安心してください普段は穿いてますよ!

2018富士ヒルクライム レース前データ

どーもお久しぶりです。


もうこのブログも年一更新ぐらいの頻度ですが、本人はあいかわらず元気にロードバイクに乗ってます。



さっそくですが今年も富士ヒルクライムに出ます!


去年はシルバーリング目標(75分以内)にやりましたが、結果は75分30秒ほどでもう一歩の所で達成出来ませんでした。


しかし今年は去年達成出来なかったシルバーリング目指しトレーニングを見直しました。


去年の総括でも書きましたが、9月に膝を壊してしまい一ヶ月ぐらいまともにトレーニング出来ず、その後もモチベーションが上がりませんでしたが菰野ヒルクライムに出るため再度11月から再開をしました。


その際に先の富士ヒルを見越してトレーニングをしました。


まぁ剛脚でもない自分のデータなんで、誰も興味ありませんが
自分のデータを今後参考にして残しておこうかと思います。




11月~L3 20min x 2set
・体が鈍ってたのあったでのいきなり強度は上げずローラーにならす感じで、ダイエットもかねて再開する。この時点で体重は68kgもあり十三峠TTしても20分も切れんかったかとおもいます(;´Д`A ```



12月~SST(90%)15min x2set  実走GSJ FRAT練で高強度練習
・体もなれてきたので、ヒルクライムの練習を再開と怪我予防で、SST下限を行い休みの日や時間ある時は練習会に参加



1月~SST(90%)20min x2set  実走GSJ FRAT練で高強度練習
・この時期になるとややトレーニング効果も出てきてFTPやCTLも上がってきて練習量もそれに伴い増やしていく



2月~SST(90-94%)20-30min x2-3set  実走GSJ FRAT練で高強度練習
・この時期はひたすらFTP以上の強度を練習量を増やす事に



3月~L4(103%)15min x 2-3set 実走GSJ FRAT練で高強度練習
・菰野に向けてL4上限あたりを行い実走でも高強度練習した結果もあり、ピークのFTP248w(60kg)からFTP241w(64kg)ぐらいまで元に戻す。しかし菰野一週間前に風邪を引きレース一週間前が今年最高の状態にしてしまう。



4月~L4(103%)15min x 2-3set 実走GSJ FRAT練で高強度練習
・4月もひたすらL4上限を練習するも、菰野前から調子を崩し気管支炎まで発祥し中旬まで思うように練習量も強度を上げれずそしてぐずぐずへ
去年は3週間前ぐらいから減量を行ったが、短期間でやった為体重は減量は減量できたもののパワーも落ちたので、今年は4月末から期間を長めに減量することに。



5月~L4(103%)15min x 2set 実走GSJ FRAT練で高強度練習
・ほんとこの時期は、体調崩してからいままで出来た練習メニューもこなせず、不甲斐ない自分を責めメンタルをやられてました。
そして減量のきつさに、冷蔵庫を開けては閉めを繰り返し、謎の行動をするようになる。



6月~富士ヒル3日前
今回は一週間前まで練習を行い、最後にFTP測定(tacx)し243wで体重は57.5kgまで減量する事に成功し今までの最高のPWR4.22となる。
そして最終週は、月火の二日もレスト入れるつもりなかったが風邪強制レストとなり、予定が狂い水はL5×5minインターバル、木はL5×5minインターバル、金レスト、土は試走・刺激入れ、日は本番の流れとなる。



6/7最終データ(昨年データ)
体重:56.2kg(59.75kg)
FTP:243w(248w)今年tacx測定 去年ガーミン測定
PWR:4.32(4.15)


富士ヒルは24kmと長時間のクライムなので、去年はひたすらSSTを長時間してたので、長距離耐性はあったと思いますが、今年は高強度短時間で、不安要素があり。
なおかつ今回は、去年のCTL140-150まで足元までも及ばず、練習量不足でパワーを上げきれず今年はもう駄目だと何回も諦めようかと思いましたが、減量がうまくいきPWRを最高値まで上げる事が出来たので、これを信じて当日は出しきってきます!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。